ちゃいろーぶろぐ

Home > お寺・高野山・御詠歌

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.28 Sun 森林セラピー IN高野山(8月21日・3日目 )

とうとう最終日。
真夜中の2時過ぎに目が覚めてしまい、とりあえず部屋を出てみました。
神秘的な空間で 不思議と心が落ち着きました。
せっかく 早く目覚めたので、街を散策しようと思っていたのですが
お天気が悪かったので諦めました。


朝食後は バタバタと部屋内を整理整頓して、ラジオ体操後 “閉講式”です。
DSC02654.jpg
高野山町長さんのご挨拶もいただきました

Photo001_20110828200939.jpg
復路は 混雑もなく、予定時間より早く自宅へ戻りました。
「ママ、お肉がなくても美味しい食事が出来たね。空気も美味しかったし、
とっても楽しかったよ」
仲の良いお友達と3日間一緒に過ごして、長女も絆が強くなったのでしょうか。
ムスメ達の言葉から とても充実した3日間を過ごせたことが分かりました。

次回 高野山へ向かうのは・・・4年後の 『高野山開創1200年記念大法会』 。
いえいえ、その前にもう一度 訪れたいと心に誓いました。
とても素敵な場所ですから。
いまの年齢で訪れたから そう思わせてくれたのでしょうか?
でも ムスメ達も「また来たい」と言ってました。
子供でも 心に残るものがあったのですね。

今回素敵な企画をしてくださいました、
主催者の高野山真言宗総本山金剛峰寺・高野山真言宗総務部・金剛峰寺山林部の皆様、
子供達と楽しい時観を過ごしてくださった 高野山天文同好会・高野山大学宗育部の皆様、
二泊三日お世話になりました高室院の皆様、本当にありがとうございました。

そして いわき市から引率してくださった
福島宗務所の金光寺ご住職・如来寺ご住職・遍照院ご住職・添乗員のSさん
東京からスタッフとしてお手伝いくださった 高野山東京別院のSさん、
現地高野山にて スタッフとしてお手伝いくださった 真福寺のNさん お世話になりました。
子供達だけでなく、保護者の私も素敵な時間を過ごす事が出来ました。



いわきへ向かっているバスに乗っている時に主人から
「帰宅したら、すぐ外出するから 出掛ける準備しておいてね」 とメールが入りました。

[Read more...]

2011.08.26 Fri 森林セラピー IN高野山(8月20日・2日目 森林セラピー)

奥の院を下り、散策しながら 山小屋へ向かいます。
山小屋前に到着すると、子供たちは森の中で『ネイチャーゲーム』
大人たちは 山小屋からござをお借りして『阿字観』(瞑想)を体験しました。

DSC02609.jpg
『阿字観』の後、寝転んで見上げた空。
おいしい空気をたくさん感じました。

[Read more...]

2011.08.26 Fri 森林セラピー IN高野山(8月20日・2日目 奥の院)

朝は5時過ぎに起床。
普段5時前には起きる私ですが、昨夜はぐっすり眠る事が出来ました。

[Read more...]

2011.08.25 Thu 森林セラピー IN高野山(8月19日・1日目)

先月blogで記載していたとおり、
夏休みの最大イベント 『森林セラピー IN高野山』 へ
8月19日(金)~21日(日)までの2泊3日、参加してきました。

[Read more...]

2011.08.15 Mon 施餓鬼供養

DSC02425_.jpg

御詠歌のお稽古に伺っているお寺さん『冷泉寺』で 施餓鬼供養が行われました。
午前9時にはすでにジリジリ太陽が暑かったです。
でも風が本堂内を吹き抜けていくので 暑さもあまり感じず、お手伝いでカメラ担当をさせていただきました。
カメラの腕がイマイチですので、お気に召す画像が取れているか心配です・・・。

毎年 この日のために、御詠歌のみなさんも『施餓鬼供養』のお唱えを練習します。
今日は、その発表の日。
緊張していたのでしょうか?
練習の成果が出ていなかったような・・・。
安定したお声を出せるようになれば良いですね。
何事も 日々練習あるのみです。(←私も自分に日々、言い聞かせておりますが・・・)
DSC02457.jpg
ムスメ達も参加させていただきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。