ちゃいろーぶろぐ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ムスメのこと(行事・・・) > 思いがけないトラブル②

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.03 Tue 思いがけないトラブル②

DSC05680.jpg
【7月2日(月)】
学校で起きた事は 先生の方へお伝えした方が良いと、思っていましたので
昨日の朝担任へ連絡を入れて、空いている時間にお伺いすることにしました。

学校へ到着し『教育相談室』で通され、週末の出来事をお伝えしました。
一通り私の話を聞いた先生、
実は お母様からお電話いただく前に、男の子のお母さんから電話を戴きまして・・・。
「シャーペンをけられた」と言っておられました。

先生、それでは私と娘に話した内容と違うんじゃないですか?私達には「踏んで壊された」と言ってたのですよ。
いやー。それは、気を遣って柔らかく言ったんじゃないですか?
気を遣わなくても良いですよ。言った事を変えるっておかしくないですか?

担任の先生には、一人ずつ話を聞いてもらうと言うことで、帰ってきました。
放課後、娘たちは担任と一対一で話しをしたそうですが、平行線なので 明日、改めて時間を取るとのこと。
先生からは男子生徒は「見ていた人が居る」と言っていたので、
「誰?」と聞くと男女一人ずつの名前を言いました。でも、その生徒達は「知らない」と言ってます。
と。


【7月3日(火)】
2回目のお話は 学年主任・生活指導・担任と男子生徒・娘の5名でのお話でした。
ですが、話は平行線のまま、「お互いやってない」と。
男子生徒は 先日まで、
「(娘)がシャーペンを壊したのは、自分は見ていなかったが、他の人は見ていた」と言っていたのに、
今回は「自分が見ていた」と話が変わってしまったそう。

昨日の夕方も今日の夕方も担任の先生から 丁寧なお電話をいただきました。
平行線のままですが、いつまでもこのままではまずいと思います。
先を見て行って欲しいと思います。
と。
私は「学校であったことなので、壊れた時点で最初から先生にお話していただければ良かったのです。
自分の子供を信用するのは分かりますが、私を通さずに親が子供に直接言うのは間違っていると思います。
彼女は心に深い傷を負いました。
娘が「壊した」と決め付けたことを謝って欲しいと思います」
 と伝えました。


来週の水曜日は【授業参観日】。どんな行動をとってくるでしょう・・・。

スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。