ちゃいろーぶろぐ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ありがとう♪ > 嬉しかった一言

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.07 Thu 嬉しかった一言

7cc421d9986e27a7498ddaeece06a7cd.gif
今日は ヒトリゴトを・・・。
温かい気持ちになれました。
長女を塾へ送って行きながら、買い忘れた食料品を求めてスーパーへ。
精算を終えて、エコバックへ詰めていると、赤ちゃんカートに乗ったまだ1歳になるかならないか?の
男の子が指を加えて私を見ていました。

ムスメ達から手が離れてしまった今、赤ちゃんを見るとつい声をかけてしまう私。
(おばさん化!?)
いつものように 話しかけたら、ニコニコ笑い始めました。
私も嬉しくなって、また話しかけたら、お語り(声を出して話している様子)を始めました。
そこへ戻ってきた、赤ちゃんのお兄ちゃんらしき 4~5歳の男の子。
赤ちゃんの目線を指でたどり・・・
「あっ!お姉ちゃんを見てる!」と。
「ありがとー。でもねー中学生のお姉ちゃんが居るから、おばちゃんだよ~」
と言い返しました。
「違うよ、お姉ちゃんだよー。ねーっ」と赤ちゃんへ語りかけると
赤ちゃんは「ウーウー」と手と足をバタバタさせました。
私ときたら、「ありがとねー。かわいいね~」の繰り返しでした (*^^*)。

男の子たちのママから「行こうか。バイバイは?」と声をかけられると、
「バイバイ、お姉ちゃん!またね!」と手を振りながら、帰って行きました。

久しぶりに 心がほんわか温かくなりました。
自宅へ戻り、娘たちに話したら「良かったねーママ。いつまでも若く見られるようにしなきゃね~」と。
主人からは、「単純で良いねー・・・」と。

良いんです。
温かい気持ちになれたから。
男の子の言葉で、しばらくは優しい気持ちでいられそうです☆

(やっぱり私って、単純??)


スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。